スポンサーサイト

Posted by steampump on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【動画】おにぎりくんの少し長い話。

Posted by steampump on   2 comments   0 trackback

さて、長らくのご無沙汰となってしまいました。

この街の、長い…とても長い冬もようやく終わりを告げようとしています。

街猫達は今年の冬も、とってもとっても懸命に生きてきました。

そんな中で、皆様にお伝えすべきことがあります。

どのタイミングでお伝えするべきなのか…、

ようやく、なんとなく、自分の中で一区切りついたので、

急ごしらえな動画になりましたが、

少し長い話を聞いてください。



おにぎりくんは兄弟の猫耳くんと二匹、

俺が横町で初めて直接であったニャンコでした。

まだコロコロと小さかった二匹は、

厳しく寒い冬を立派に乗り越え、

途中、猫耳君は心ある方にもらわれ、

おにぎりくんは益々立派な青年猫になっていました。

突然のアクシデントに、横町のみなさんが走り回り、

小さな命は守られました。

正直少しさみしいけど、

実は、一番寂しがっているのは焼鳥屋さんのおかみさん大将だったりするんだけど…

昨日、おにぎりくんの撮りためた写真をおかみさんに渡して、

その、同じ写真をみなさんにも見ていただこうかと…。

そんな感じで作った動画です。

Comment

ワニのゲーナ says... "私もさびしいけど"
よかったよ
おにぎりくん、優しい人に囲まれて、今も優しい人にまもられて。
ほんの小さな何かが違うだけで、外の猫の一生は悲惨にも幸せにもなりますよね?
外の自由な生活と人間に守られて家に籠った生活とどちらがいいのかは分からないけど、やっぱりおにぎりくんは幸せ者だよね?

泣いちゃったけど、やっぱりこれが正解だよね?
2014.03.28 12:45 | URL | #- [edit]
steampump says... "ありがと。"
おにぎりくんが病院に運ばれたのを知ったのも、
白血病だったって知ったのも、
それぞれ、後の事で…。

だからおにぎりくんに、
元気出せも、大丈夫だぞも、俺たちが付いてるぞも、頑張れよも、また今度も、元気でなも、よく頑張ったなも…そして一番言いたかった、幸せになれよも、言えなかった。仕方ないことなんだけどね(^^;;

皆もそうなんだけど、俺もおにぎりくんが大好きでね。

いつも俺のスーツの裾を毛だらけにしたり、
靴を泥だらけにしたりしたけど、
やっぱり会いたくてね。

雪解けの横町を歩くたびに、焼鳥屋さんの前や、ビルの間の細い隙間や、看板の影や、おしぼり屋さんのトラックの下や、ごみコンテナの影や、エアコンの室外機の上や、置きっぱなしのバイクの下に、今でもおにぎりくんが居るようで。

だめだ。考えただけでもう…。

昨日、焼鳥屋さんのおかみさんに撮り貯めた写真を紙焼きにして渡してね。
だって、おかみさんとても寂しそうだったから。

おかみさん「寂しいけど、これで我慢するわ」って。
かわいがっていたからねぇ。
カウンターの中におにぎりくんの写真飾ってたしね。

おにぎりくんが居心地良ければ一番良いことなんだろうって、
そう思うし、それが絶対正解なんだけど…
やっぱ、寂しいよね。

でも、子猫じゃなくても、大人猫になっても、
こうして受け入れてもらえるおにぎりくんってスゲーなーって、
やっぱり横町育ちは器量も性格も良いからねーって、
なんとなく誇りに思ってしまったよ(^^)
2014.03.28 13:13 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://steampumpghq.blog.fc2.com/tb.php/49-73ed171a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。