スポンサーサイト

Posted by steampump on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横丁一家 vs 突然一家のこと ⑤

Posted by steampump on   0 comments   0 trackback

姉さんが帰ってきた横丁一家。

一見平和が戻ったかと思われたが、
そもそもの紛争の原因である突然一家。
その一家の動向は不明のままだった。

と言うのも、突然一家の根城は例の廃墟の中。
一般人はその中に入ることは出来ない。

すちぽんは日夜突然一家の動向を知るべく、
おすし屋横丁近辺を探っていた。

そんなある日、おすし屋横丁のビルの隙間にバット君が現れたのだった。
13_7_6_001.jpg

今日のバット君、お腹がなんだかタルンとしている。
13_7_6_002.jpg

しかもなんだかとてもフレンドリーだ。
13_7_6_003.jpg

そして、いきなり俺の前でゴロリンだ!
…って!おい!アレ?
バット君!あんたオッパイあるじゃないのよ!
てか、女の子なの?
そしてなんかお腹おっきくない?
13_7_6_004.jpg

驚きのあまり近づくすちぽん。
バット君はポリバケツの影に隠れてしまった。
13_7_6_005.jpg

しばらく観察をしているとなにやら背後に気配。
姉さん登場だ!
いけない!このタイミングでは身重かもしれないバット君改めバットちゃんと鉢合わせ!
13_7_6_006.jpg

姉さんは迷う様子もなくやってくる!
13_7_6_007.jpg

こっ!これはマズインじゃないのぉ!
13_7_6_008.jpg

次の瞬間、目を疑う光景が!
姉さんに駆け寄るバットちゃん!
危うし!バットちゃん!
13_7_6_009.jpg

…って、え?
ナニこれ~!
*ここからは ホイットニーヒューストンの「ボディガードのテーマ」を思い浮かべながらご覧下さい。
13_7_6_010.jpg
13_7_6_011.jpg
13_7_6_012.jpg
13_7_6_013.jpg
13_7_6_014.jpg
13_7_6_015.jpg
13_7_6_016.jpg
13_7_6_017.jpg
13_7_6_018.jpg
13_7_6_019.jpg
13_7_6_020.jpg

バットちゃんに促されるようにポリバケツの陰に向かう二匹。
13_7_6_021.jpg

ついてゆく姉さん(♂)は既にバットちゃん(♀)の虜だ。
13_7_6_022.jpg

こうして二匹はこの後、仲睦まじくポリバケツの影で逢瀬を楽しむのでした。
13_7_6_023.jpg

fin




と言う訳で、横丁一家と突然一家の抗争劇は、姉さん(♂)とバット君改めバットちゃん(♀)のラブストーリーという、思いがけない形で幕を閉じたのでした。

今後はこの二匹のその後を静かに見守るのみですが、
気になるのは、このラブストーリーに振り回された形の、横丁の男子面々、突然一家の皆さんのその後。

はたしてどうなることやら…。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://steampumpghq.blog.fc2.com/tb.php/42-5e4be533
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。