スポンサーサイト

Posted by steampump on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横丁一家 vs 突然一家のこと ③

Posted by steampump on   0 comments   0 trackback

その日も晴れた日だった。
おすし屋横丁ので警戒中のおにぎりくんが俺の前で原っぱに走りこんでいく。
何かあったのか?
袋小路に繋がる道を覗き込むと、そこには驚くべき光景が…。
13_6_21_023.jpg

突然一家の三匹が列を成しておすし屋横丁に侵攻。
前線を守っていたおにぎりくんも独りではなす術もない。
13_6_21_024.jpg

ついにこの瞬間、おすし屋横丁陥落。
横丁一家に残された緩衝地帯はついに原っぱのみとなったのだった。
13_6_21_025.jpg

ここでこの段階の横丁の勢力図を整理しておこう。
map_yokocho_touzen.gif


まさに風前のともし火となったかに見えた横丁一家のナワバリ。
ここで姉さんは驚くべき行動に出る。
それはつまり「横丁離脱」とも思える、ナワバリ外への逃走だった。
13_6_21_026.jpg

横丁から直線距離にして300m。
とある駐車場脇の茂みに姿を現した姉さんは、
バツの悪そうな顔で俺を見た。
姉さんの左肩の辺りにまだ癒えぬ疵。
その姿を見て俺は全てを察した。
姉さんは負けたのだ。
13_6_21_027.jpg

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://steampumpghq.blog.fc2.com/tb.php/40-84ffe5d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。