スポンサーサイト

Posted by steampump on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jr.との出会いのこと。

Posted by steampump on   6 comments   0 trackback

見上げた空は四角く切り取られていた。



この空は人間が生み出した罪の形。
この空は光を遮り、闇を落とす翼の形。
未来を遮り、過去を隠す剣の形。

高く、高く、高く、高く、鋭角に、直角に、直線に…。
人は登り、人は眺める、良い気分になって、世界を見ている気になるんだ。
背中の翼は当の昔に溶けてしまったのにね。



光の中で土煙が上がるのが見えた。
土煙の中でひとつの塊がクルリ、バタリと跳ね回っている。



やがて光の中に見えたのは若い猫。



猫が狙っていたのはこのあたりに住むネズミだろう。
仕留めそこなった若い猫は一部始終を見ていた男に興味を持ったらしい。
ゆっくりと油断無く近づいてきた。



エアコンの室外機の下。
すばやく逃げ込みなかなか出てこない。
どうやらこれがこの猫のねぐららしい。
しばらくして顔を出したのはサバ白の猫だった。



サバ白猫は上半身だけを室外機から出してこちらを見ている。
大方エサをくれる人間かどうかを見定めているのだろう。
街ネコとの出会いはいつもそう。
街ネコは先ず人間を二種類に分類する。
「エサをくれるヤツ」か「エサをくれないヤツ」か。



見定めるがいいさ。
ただ俺はそんなに簡単じゃないぜ。

猫はすばやく体を翻して向いの板の影へ。
若い猫らしく動きが機敏で無駄が無い。

板の陰からこちらを窺う。



板の陰で考え込む。



板の陰からこちらを窺う。



板の影から後ろを警戒する。



板の影からこちらを窺う。



板の陰で考え込む。



板の陰からねぐらに戻ろうか迷う。



さあ、答えは出たかな?
俺はお前さんのおめがねにはかなったのかい?



これがJr.と俺の最初の出会い。
その頃のJr.はこの狭い隙間と、隙間から繋がる複雑なネコ道で暮らしていた。
ネコ道は暗くて、寒くて、さびしいところだったので、Jr.は程なく焼き鳥横丁にある兄弟のもとに引っ越した。
でも、この出会いがあったから今でもJr.と会うと特別な気持ちになるんだ。
独りで暮らしていたヤツの気持ちが俺にも少しはわかるからね。

Comment

ワニのゲーナ says... "外の猫"
外の猫はどんな仔でも必死に生きているね。
見てるとたまらなくせつなくなって立ち去ることが出来なくなるわ。
何か私にできることないのかしら?ってね。
でも、本当はこちらが思うよりずっとずっと強かにいきてるんだよね?
2013.03.21 19:56 | URL | #- [edit]
ペン太2号 says... "キヨコ"
すぽちんさんのブログは
なにかショートムービーを観ているような気になりますね。
文章も魅力的です。

Jrのストーリーを読んで思い出すのは、
あたしが猫を飼うキッカケとなった
キヨコのことw
以前住んでたマンションの向かいに神社があって、
その横の緑地公園に住んでた白黒のデブ猫。
頭の黒い毛は、まるでカツラを被ったようで
ビックリするほどブッサイクな猫でしたw
オスだかメスだかもわからなかったけど、
なんとなくキヨコって名前をつけました。
ちょうどその頃、ずっと欲しかったPENTAXの一眼を購入して
毎週休みの度にキヨコを撮りに行ってましたw
あたしとキヨコは一定の距離を保ちつつ、
最後まで仲良くなることはないまま、
いつしかキヨコは姿を見せなくなりました。
キヨコは、あたしに猫の強さと儚さと
美しさを教えてくれたまま
どっかにいなくなっちゃいました。

猫に魔法をかけられたあたしは、
その後コタという猫と暮らし始めるわけです( ^ω^ )


話が長くなっちゃいましたが、
すぽちんさんの街ねこブログは
かなり、あたしのツボです。
これからも楽しみにしています!



2013.03.21 23:06 | URL | #- [edit]
steampump says... "Re: 外の猫"
俺はね、街ネコのことよく知らなかった時に「野良猫って可哀想」って思ってた。
でも、街ネコを少しだけだけど知るようになって、可哀想とは思わなくなったの。
可哀想って言葉はさ、ちょっと傲慢だなって。
もし人間がこの世にいなかったら野良猫なんていないもの。
そう思うようになってから野良猫って言葉も意識して使わなくなった。
愛玩動物って言葉もゾッとした。
きっと、裸の人間は子猫より弱い生き物だね。
彼ら街ネコは俺たちが思っているよりはるかに強くて、狡猾で、戦略的に生きているような気がするねぇ(^^)

2013.03.21 23:28 | URL | #- [edit]
steampump says... "Re: キヨコ"
気に入って下さってありがとうです!猫好きで良かった(^^;;
猫ってね、片思いの相手みたいでしょ。
油断ならなくて、信用できなくて、それでいて優しかったりして。
困ったもんだ…なんて思いながらお付き合いする相手。
でも、それが楽しいんだな〜。
あれれ?俺もかけられてる?猫の魔法(^^;;
2013.03.21 23:42 | URL | #- [edit]
unknown says... ""
引越もやっと落ち着き久々に遊びに来ました。
相変わらずステキです。
ねこちゃんが恋人のようなもの。
同感です。
また来ます(・`◡´・)ゝ
2013.04.04 10:38 | URL | #- [edit]
steampump says... "Re: タイトルなし"
お引越しお疲れ様です!
ありがとうございます。
こちらは随分雪解けもすすみましたよ(^^)
今日も恋人達に会ってきました。
おかげでスーツがドロドロになりましたけど…(詳しくは365でね)。
彼らとのお付き合いもなかなか大変です(^^;
どうぞまた来てくださいね。
新しいページも少しずつですがアップしていきます。
陽気もよくなってきたのでGW頃には「港ネコ」にも会ってきたいな。
ではでは~(^^)/
2013.04.04 11:56 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://steampumpghq.blog.fc2.com/tb.php/24-ae44dfab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。