スポンサーサイト

Posted by steampump on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンビニのラオウのこと

Posted by steampump on   2 comments   0 trackback



郊外のコンビニに立ち寄った。

そのコンビニは世界何処にでもあるコンビニで、もちろん日本の何処にでもあるコンビニだ。

そのありふれたコンビニで、俺はありふれた買い物をしにきた。

ありふれたコンビニには、ありふれた車がたくさん駐車されていて、お店の中もそこそこありふれた人たちが、立ち読みしたり、冷蔵庫を開けたりしめたり、おにぎりをとっかえひっかえ見たり、マイルドセブンを買ったり、トイレをタダで使ったり、溜まった車のゴミを大量に捨てたりしにきていた。


話は長くなったけど、そのコンビニの駐車場で出会ったのがラオウだ。

ラオウと俺は初対面だったし、そのコンビニにラオウがいるなんて知らなかったけど、ラオウはすでに何年もこのコンビニ(正確にはコンビニの駐車場)にいたかのようなたたずまいだった。


ラオウはとにかく大きい。

最近のネコはシュッとしたヤツが多いけど、ラオウは中型犬くらいの大きさがあった。

胴回りは大人のふとももくらいはゆうにあるだろう。

ラオウは顔がでかかい。

大抵のネコというものは顔の真ん中に鼻と口の出っぱりがあって、大まかなフォルムとしてはほぼ球形を呈しているものだ。

だがラオウは横幅が広く、例えて言うなら大人のオスのオランウータンのような形に見える。

ラオウは引くほどの怪我をしている。

尻尾は途中でちぎれたのだろう。

力なく垂れ下がっている。

腰を痛めているのか後ろ足を引きずっている。

そのせいか真っ直ぐ歩くこともできないのかナナメになって歩いていた。

だからといって動作が緩慢かというとそうでもなく、機敏に車を避け、走ったりもする。

ラオウは駐車場を悠々と歩き、あたりにいる人間を油断なく眺め、乾いた日向のアスファルトの上でゴロンゴロンと寝転がり、毛づくろいをし、顔を洗い、猛烈な覇気というか闘気というか、そういうものを撒き散らしながら、あたりを睥睨していた。

ラオウという名前は俺が勝手に付けただけだから、たぶんトラとがデカとか呼ばれているんだろうけどその満身創痍のオスネコはラオウ以外の何者でもないと思ったんだ。

ラオウと俺とはその時だけの付き合いだけどたぶんラオウも気に入ってくれるはずさ。

ヤツが本当のラオウならね。

Comment

akko says... ""
顔のでっかいねこちゃんは
強いって聞いたコトがあります。
ラオウさんも強そうな感じがします(笑)
オランウータンみたいな顔立ち。
には笑ってしまいました。
2013.03.14 17:58 | URL | #- [edit]
steampump says... "Re: タイトルなし"
顔でかいんですよ。
今まで見たねこの中で一番デカイ!
ラオウはまた会いたいな。
2013.03.14 20:05 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://steampumpghq.blog.fc2.com/tb.php/15-609b08db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。